ANA/JAL新型コロナ特別対応キャンセル無料。国内線5/31、国際線5/31まで。

ANA

ANAとJALの航空券特別対応(いわゆる手数料無料でのキャンセル)の期間がどんどん延長されています。ついにゴールデンウイーク期間中の航空券もキャンセル無料になりました。

ANA&JAL国際線航空券は5月末までキャンセル無料のコロナウイルス特別対応

まず、ANAとJALの国際線航空券の扱いがどうなったのか確認しておくと、両社とも搭乗日が2020/5/31までの国際線航空券に関しては有償航空券も特典航空券もキャンセル料無料・手数料無料で払い戻しが可能になっています。

コロナウイルスの影響で、国からも緊急事態宣言が出ていますし、世界各国でまだ収束の気配が見えていないこともあり、緊急事態宣言の終了予定日の5/6を大きく超えて、5月末まで特別対応が決定しています。詳細は下記。

新型コロナウイルス関連 国際線特別対応 | キャンセルのご案内 | ANA
【ANA公式サイト】新型コロナウイルス関連 国際線特別対応 | キャンセルのご案内。サイトに関するお問い合わせやヘルプ、各種約款についてご案内しております。旅の計画・準備はANAのホームページで。
https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/inter/200127_02/index.html

旅行をキャンセルしようと思っていた方には、非常に助かる対応で、本当にありがたいです。

が、全然嬉しいという感情はないですね!!!!

自由に旅行に行けて、自由にお金もマイルも散財できる環境というのは、めちゃくちゃ幸せなことだったんだなと実感しております。

さっそくANAもキャンセルしました。

JALもキャンセル。残マイルも73万とかになっていますが、なんか全然嬉しくないですね・・・。使いたかったですね。

スポンサーリンク

ANA&JAL国内線航空券は5/31までキャンセル無料のコロナウイルス特別対応

国内線航空券も特別対応で搭乗日が5/31までの航空券は、有償航空券も特典航空券もキャンセル料無料・手数料無料で払い戻しが可能になっています。現時点では、国内線も5/31までになっています。ちょっとずつ延長になってきているので、6/1以降の航空券を持っている方はちょこちょこ情報をチェックしてください。ANA公式:国内線航空券特別対応はこちらJAL公式:国内線航空券特別対応はこちら

ということで、ANAもJALも国際線も国内線も、ゴールデンウイーク期間中の搭乗便は、キャンセル料が無料の特別対応が決定しています。

日本人の一大イベントであるゴールデンウイークが2020年は新型コロナウイルスにより消滅です。

人が亡くなることに比べたら大したことないのかもしれませんが、感染症により、家族や友人・恋人と皆さんが楽しい時間を過ごす機会が人生から減ったのは事実です。学校も休みになると、勉学の時間も減ります。そういう意味でも、新型コロナウイルスの影響で、全人類の寿命を事実上1年くらい短縮されてしまっているのでは??と考えてしまったりします。生きていても、寿命を短縮させられる。そんな脅威まで新型コロナウイルスにはあるのでしょうか・・・・。

当ブログの読者の皆さんの中には、自分とは比べものにならないくらい新型コロナウイルスの影響を受けてしまっている人もいると思います。自分の場合だと、職場の環境が劇的に日々変化しています。今後、世界中で影響を受ける人数も度合いもまだ増えるでしょうが、また自由な日が戻った時は、失った機会を取り戻して、マイルもお金も自由に散財したいと思います。本当に自由を取り戻したいですね。そんなチャンスを得るためにも、今は耐え忍びます。耐えた先には、チャンスがあることを信じて。

また、ANAもJALも収入源が次々となくなっていく状況の中、このような対応に舵を切ってくれていることには感謝です。自分なりの大金を今後使いたいと思うので、是非とも両社には存続してもらいたいです。

タイトルとURLをコピーしました